スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MENTAL REBORN

嶋村哲成20070816184708.jpg


カウンセリングルーム“MENTAL REB♡RN”を開業中の
上級ケアストレスカウンセラーとメンタルケアセラピストです。
メンタルケアやグリーフケア、アロマに興味のある方は、のぞいて見て下さい。

HP:::Mentalreborn:mobile
自己紹介:::嶋村哲成
NPO法人 NATURAL REBORN
メンタル疾患の方の為の集まりです。

*イベントのお知らせ*
2010.2.28 フリートークセッション
第6回「気になる!」テーマ「組織と目的」

無事に終了いたしました
【NPO】2010年3月28日フリートークセッション第5回「気になる!」

*書籍*
嶋村哲成著「if」 優しさの系譜 ~赤い糸の絆~
全国書店、ネットにて発売中! [MENTAL REBORN]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:カウンセラーやセラピストのお仕事 - ジャンル:心と身体

  1. 2030/01/01(火) 00:00:00|
  2. MENTAL REBORN
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:7

明けましておめでとう御座います

本年も、宜しくお願い致します。

2009年かろうじて乗り切ったw

今年は、色んな意味で、原点回帰が当面の目標。

前のめりで今年もGo!!

2010年が皆様にとって、素敵な1年でありますように!!

以上っ!!

みなさん、今年もよろしくお願いします!!

テーマ:新年のご挨拶 - ジャンル:日記

  1. 2010/01/01(金) 11:09:08|
  2. MENTAL REBORN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よーし、やっと、寝てくれたぜぇ

12月6日(日)15時~17時開催のイベント!

ナチュラルリボーン主催フリートークセッション「気になる!第2回」

テーマが、「医療とまちと、ふるさとと」ってことで、今回、ゲストとしてお迎えさせて頂く、都議会議員、吉田康一郎さんの得意とされている「医療」のフィールドに、自分達の視点で切り込んで行って見ましょう!的なイベントにするつもりです!

メンタルに限らず、医療って、生活から切り離せないものですよね?

昨今、TVやら新聞やらで問題視している、小児科だけでなく、たぶん、日本っていう国の、医療の体系そのものが、なんかの形で歪んじゃってる気がするのね…俺的には。

でもさぁ、医療とか、病院って、身近になり過ぎて、本来疑問を持つべきとこでも、「こういうシステムなんだから、しょうがないか」とか、よしんば、疑問を持ったり不信感を感じたりしても「じゃぁ、誰が話を聞いてくれんの?」ってところで、思考はストップしちゃうのが大多数な気がするのね。

あえて、例えばの話。

内科、外科、小児科、精神科、etc、どこの科でもあり得ると思うんだけど、このDrとは、性格が合わないとか、Drの診たてにどうしても納得がいかないとか…。

自分の活動圏内に選択できるくらい、医療機関があれば、セカンドオピニオンを探したり、病院を乗り換えたりが可能だけど、あと、金と時間さえあれば、遠方の病院に通うって事もありだと思う。

俺自身、地方に戻ってみて特に感じるのかもしれないけど、地方(あえて今後(田舎)と表記)になればなるほど、医療機関の絶対数が足りない。

田舎だと、隣の町まで行かないと病院がないなんて、当然のことだったりするし、最寄りの病院が車で、30分以上とかだと、おちおち風邪もひけないよな…。

挙句、そこのDrと合わないとかなったら、目も当てられないよなぁとか思うんだよね。

お医者様=万能 なんて、あり得ないし、下世話な言い方をさせてもらえば、いわゆる、「ヤブ医者」ってのがいるのも事実だと思うのね。

田舎の人間で、お金と時間に余裕がない人は、最寄りの病院のDrが嫌いでも、合わなくても、例えヤブ医者だったとしても、通える病院が1つしかなければ、Drの移動がない限り、そこに通い続けるしかない現実とかね…。

だって、ちっちゃい病院に各科の担当医が1人ずつしかいないんじゃ、Dr変えてって言えないもんね…。


ある知人が、「●●病院の○○先生とどうしても相性が合わないから」って理由で、わざわざ違う町の病院に足を運んだら、その日の当番医がそのDrだった!

なんて、ドリフの「もしもコント」じゃねぇんだからみたいな事が現実にあるらしいんだよね(苦笑)

とまぁ、田舎の事もそうだけど、セカンドオピニオンを探す事の難しさっていうのは、日本各地共通の問題だったりすると思うし、更に、その中から、自分の主治医たりえるDrとめぐり合うのって、本当に難しいきがする。

多分、これに、メンタリティの問題が絡むと病院選び、医者選びってのは、更にハードルが上がる気がするんだな。

実際、医療の現場に身を置いている方たちは、自分ら素人が考えている以上に人材不足やら、重労働やらを痛感しているんだと思うしね。

例えば、その辺を、行政に携わる方はどのように考えているんだろうか?

なんて、質問をぶつけてみたり、俺自身が、個人的に必要性を感じている、小児科と婦人科への、専門カウンセラーの配属に関してとか、ホスト役の立場を超えて話してみたいとおもっています。

小児科や婦人科に診察前にいろんな相談を聞いてくれる人がいたら皆さんは嬉しくない?

勿論、今回のイベントもフリートークセッションなので、参加して下さる皆様にも、疑問、質問たくさんして頂ける時間をつくります!

質問や疑問の内容次第では、皆さんのご意見が、議会に通り、何かを変えるかも!?(イヤ、本気で!)

前回のイベントと同様、今回も政治やメンタルにご興味のない方でも楽しんで帰れるイベントを目指しています。

お時間のある方は、是非遊びにいらしてください!

よろしくお願いいたします! [よーし、やっと、寝てくれたぜぇ ]の続きを読む

テーマ:カウンセラーやセラピストのお仕事 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/11/26(木) 13:15:57|
  2. MENTAL REBORN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレ復帰のご挨拶&近況報告。

はじめましての皆様、また、大変ご無沙汰してしまっていた皆様、改めまして、「なり」こと嶋村です。

18日のトークイベントの開催にホストとして参加させて頂くに当たり、今日までの、ナチュラルリボーンの活動を振り返り、ご挨拶に代えよう…と思ったのですが、表立って発表すべき活動が、今回のトークイベント開催までにほとんどない事に気付き、私自身少しばかりショックを受けております…。

という訳で、趣旨を若干変えて、なぜ表立った活動が出来ていなかったのか?を、大まかにまとめ、改めて公表する事と今後の展望を発表する事で、プレ復帰のご挨拶の言葉に変えさせて頂きたいと思います。

まず、当法人の最初にして最大のつまずきが、法人の登記申請を依頼した行政書士様が、数字や金額などの表記を誤る凡ミスにより、法人格の取得が約半年遅れる事から、諸問題は端を発します。
この半年間のブランクは私達の活動において、活動的にも、金銭的にも著しいダメージを被りました。

約半年と言う季節を跨いだタイムロスにより、準備していた印刷物や活動スケジュールの組みなおしや、ご協力、ご賛同のお約束を頂いていた各所へのお詫びなどに奔走し、ロスしてしまった時間と同じだけの時間が奪われる形となりました。

その間、役員は、本業のほかに、アルバイトを行わなければならない等、真に、「耐える時期」だったと記憶しております。

久しぶりのアルバイトで、得るものも大きかったんですけど、気持ち的に(そうとでも思わんとやり切れないっすw)

その状況からの出口が見え始めた、2008年末は、私個人にとって転換を迫られる時期でした。

娘の小学校入学に伴い、事務所兼自宅と言う体制の維持が難しくなるであろう事、娘の生活時間帯が変わる事を考え、苦渋の選択ながら、私自身の活動拠点を、生まれ故郷である宮城県に移動する事に決めました。
関東圏での活動を引き継いでくださった皆様には、今も感謝の気持ちで一杯です。

2009年、東京と宮城を行き来しながら、企業へのアプローチなどを地道に続けている最中に、アクシデントは起こりました。

娘の右目に視力がほとんどない事が、小学校の健診で発覚、緊急の対応、治療が必要な事がわかりました。

治療としては、見えない方の目のリハビリを1日に最大6時間ほど行うのですが、視力がある側の目を隠して行うリハビリの為、リハビリ中の娘は、かすかに、物の動きが認識できる程度の視界のまま日常行動を行う為、安全面とストレスの緩和の為に付き添いは必須。

リハビリ開始当初は、私自身も仕事が忙しかった時期でもあり、祖母などに協力をして貰っていたものの、長く父子家庭だった事もあってか、長時間のリハビリは、私以外の付き添いでは我慢出来ずに、途中放棄や、癇癪を起こす事もままあり、結果的には、私が、仕事の時間を調節して、常勤8時間プラス、リハビリ数時間、娘を一人で寝かせ、その後に法人の仕事をこなすと言う1日の流れが数ヶ月続きました。

ところが、ある朝、娘の眉毛の数箇所が、まだらに抜けている事に気付き、本人にいたずらで眉を抜いていないかを確認した所、それらしき事は確認できず、皮膚科へ…。

結果は、「ストレス性の円形脱毛」

「目のリハビリが嫌なの?」と、聞いてみると娘からは、大粒の涙と共に別の答えが…。

「夜中にね、トイレに起きた時にいっつもパパがいないからずっと寂しかったの…でも、パパお仕事だから、言ったらお仕事の邪魔になると思って我慢してたんだもん!」

この一言で、娘との本質的なコミュニケーションが取れていなかった事を痛感し、ここ数ヶ月、誠に勝手ながら夜間の仕事を休業しておりました。

同じ時期に、プライベートで事故に遭ったってのもあるんですが、まぁそっちはとりあえず回復しましたw

ご連絡を頂いても、対応できなかった皆様には、本当に申し訳なく思っております。

幸い、娘のリハビリもやっと落ち着いてきましたので、少しずつではありますが、相談業務も再開していく予定です。

夜間の活動の休止に反して、昼間の活動に関しては、ここ数ヶ月で大きな進展が生まれました。

オーガニックカフェの運営を任されるなんて話もあったりしましたが、物件の折り合いがつかずお流れに…。

その話が流れた事で、ありがたいお話が舞い込んできたりもしました。

現在の私の活動拠点が宮城県の静かな町である事を利点として考え、今回のイベントの開催に関しても多大なるご支援を頂いた、峠工房様と連携し、心身障害、精神障害の双方に対応できる、宿泊施設および、支援施設の開設を目指し、計画が順調に進んでおります。

現在、関係各所にご協力を頂く為に奔走しておりますが、まず、この場では、医療機関との提携が成立した事をご報告させて頂きたいと思います。

本来であれば、この様なご報告が半年前に出来る予定でしたが、後ろを振り返っても何かが変わる訳でもなし、気持ちはいつでも前かがみで!

って事で、今回のトークイベントの開催を新たなスタート、まさにリボーンの日として、これからの活動を進めて行きたいと思っております!
今後ともよろしくお願い致します。


という、訳で、今日の所は、以上!!




う~っ、久しぶりに自分の文章書いた~。

メッセや、コメント、少しずつ、復帰して行く予定ですので、何卒ご容赦を(汗)

テーマ:カウンセラーやセラピストのお仕事 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/10/12(月) 19:43:22|
  2. MENTAL REBORN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遅くなりましたが、東京にて!

今回の東京神奈川間の滞在は、ツメツメのタイトなスケジュールになってしまいましたが、スゲー中身の濃い出会いと再会の連続でした!

つう訳で活動報告としては、とある通信教育の会社さんにケアストレスカウンセラーって資格の顔役を仰せつかった事と、今後、相互協力の関係を結べた事。

これって、結構でかい事で、これからの活動の1つの鍵になりそうな予感が…。

後ね、これは、ネタを小出しにして行こうと思っているんですが、ある企業の協力を取り付けて頂く下準備を、うちの理事さん達ががんばってくれたおかげで、結構大きなイベントを転がせる見通しが立ってきました。

秋口までには、実験的にイベントの開催が出来そうなとこまで話は煮詰まって来ています。

一般にも届いて欲しい、オープンなイベント、プロジェクトになりそうですよ~とだけ、ご報告しておきますね!

乞うご期待w

娘のこととかもあって、目立った活動が出来ていなかったNPO法人ナチュラルリボーンでしたが、水面下では、結構活動してたんですよって事が約一年の時間をかけてようやく、皆様に片鱗だけでも告知できるようになった事が、本当に嬉しいです…

しんどかったよ~!

水面下は、泥水だったもん!(苦笑)

で、今回の滞在中に娘の目の回復祈願に行けた事も嬉しかったな!
なにやら、偶然、月イチの祈願日にも当たったみたいだしw
なんかの縁がありそうでしたよ!

西武新宿線の新井薬師寺は、眼病にご利益があるんだって!

眼病でお困りの方は、新井薬師寺へどうぞ!

とか言いながら、俺自身は無神論者なんだけどねw

大事な人の為なら、神社だろうがお寺だろうが、教会だろうが頭を下げに行きますよ!!

焼肉がカツ丼に化けた事に関してはご愛嬌と言う事でw(分かる人だけ分かって下さいw)

他にも、いっぱいいっぱい、大小のアクシデントはあったんですが…、まぁ、俺の行く所で何も無いって事のほうが少ないんで良しとしましょうww

今回、東京に戻って、改めて感じたのが、俺は東京が好きだって事!

今回はスケジュールがタイト過ぎて、正直、お会いしたくてもお会いできなかった皆さんが一杯います。

次回は、是非是非、もっと沢山の方と接点が持てればいいなって思ってます。

そん時は皆さんよろしくです!!

ご報告でした!


以上っ!

テーマ:カウンセラーやセラピストのお仕事 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/07/14(火) 12:33:54|
  2. MENTAL REBORN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。