スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

よーし、やっと、寝てくれたぜぇ

12月6日(日)15時~17時開催のイベント!

ナチュラルリボーン主催フリートークセッション「気になる!第2回」

テーマが、「医療とまちと、ふるさとと」ってことで、今回、ゲストとしてお迎えさせて頂く、都議会議員、吉田康一郎さんの得意とされている「医療」のフィールドに、自分達の視点で切り込んで行って見ましょう!的なイベントにするつもりです!

メンタルに限らず、医療って、生活から切り離せないものですよね?

昨今、TVやら新聞やらで問題視している、小児科だけでなく、たぶん、日本っていう国の、医療の体系そのものが、なんかの形で歪んじゃってる気がするのね…俺的には。

でもさぁ、医療とか、病院って、身近になり過ぎて、本来疑問を持つべきとこでも、「こういうシステムなんだから、しょうがないか」とか、よしんば、疑問を持ったり不信感を感じたりしても「じゃぁ、誰が話を聞いてくれんの?」ってところで、思考はストップしちゃうのが大多数な気がするのね。

あえて、例えばの話。

内科、外科、小児科、精神科、etc、どこの科でもあり得ると思うんだけど、このDrとは、性格が合わないとか、Drの診たてにどうしても納得がいかないとか…。

自分の活動圏内に選択できるくらい、医療機関があれば、セカンドオピニオンを探したり、病院を乗り換えたりが可能だけど、あと、金と時間さえあれば、遠方の病院に通うって事もありだと思う。

俺自身、地方に戻ってみて特に感じるのかもしれないけど、地方(あえて今後(田舎)と表記)になればなるほど、医療機関の絶対数が足りない。

田舎だと、隣の町まで行かないと病院がないなんて、当然のことだったりするし、最寄りの病院が車で、30分以上とかだと、おちおち風邪もひけないよな…。

挙句、そこのDrと合わないとかなったら、目も当てられないよなぁとか思うんだよね。

お医者様=万能 なんて、あり得ないし、下世話な言い方をさせてもらえば、いわゆる、「ヤブ医者」ってのがいるのも事実だと思うのね。

田舎の人間で、お金と時間に余裕がない人は、最寄りの病院のDrが嫌いでも、合わなくても、例えヤブ医者だったとしても、通える病院が1つしかなければ、Drの移動がない限り、そこに通い続けるしかない現実とかね…。

だって、ちっちゃい病院に各科の担当医が1人ずつしかいないんじゃ、Dr変えてって言えないもんね…。


ある知人が、「●●病院の○○先生とどうしても相性が合わないから」って理由で、わざわざ違う町の病院に足を運んだら、その日の当番医がそのDrだった!

なんて、ドリフの「もしもコント」じゃねぇんだからみたいな事が現実にあるらしいんだよね(苦笑)

とまぁ、田舎の事もそうだけど、セカンドオピニオンを探す事の難しさっていうのは、日本各地共通の問題だったりすると思うし、更に、その中から、自分の主治医たりえるDrとめぐり合うのって、本当に難しいきがする。

多分、これに、メンタリティの問題が絡むと病院選び、医者選びってのは、更にハードルが上がる気がするんだな。

実際、医療の現場に身を置いている方たちは、自分ら素人が考えている以上に人材不足やら、重労働やらを痛感しているんだと思うしね。

例えば、その辺を、行政に携わる方はどのように考えているんだろうか?

なんて、質問をぶつけてみたり、俺自身が、個人的に必要性を感じている、小児科と婦人科への、専門カウンセラーの配属に関してとか、ホスト役の立場を超えて話してみたいとおもっています。

小児科や婦人科に診察前にいろんな相談を聞いてくれる人がいたら皆さんは嬉しくない?

勿論、今回のイベントもフリートークセッションなので、参加して下さる皆様にも、疑問、質問たくさんして頂ける時間をつくります!

質問や疑問の内容次第では、皆さんのご意見が、議会に通り、何かを変えるかも!?(イヤ、本気で!)

前回のイベントと同様、今回も政治やメンタルにご興味のない方でも楽しんで帰れるイベントを目指しています。

お時間のある方は、是非遊びにいらしてください!

よろしくお願いいたします!


という訳で、改めて、以下イベントの詳細です。


ナチュラルリボーン主催:フリートークセッション 「気になる!(第2回)」開催
第1回に続いて第2回を開催いたします。
前回同様情報交換会的な勉強、自習会という気楽な気分で参加できるトークセッションです。

意見、質問、日々の疑問や個人的な問題のこと、なんでも話してみましょう。

第2回のゲストは、都議会議員吉田康一郎さんをお迎えして、色々な話を聞いてみたり、気になることを聞いてみたりしてみたいと思います。

テーマ「医療とまちと、ふるさとと」

開催日時:12月6日(日)15時~17時
場所:神田「タイムトリック」
http://www.time-trick.com/

内容
自分たちに関わることだけど、何かと見落としがちな事はたくさんあると思います。
医療、教育、子育て等々…

医療は自分の身体に関わるし、心にも関わること、教育、子育ては家族で考えないといけないことなのに、結構、気にしてないですよね。
だけど、医療に問題があるとしたら!病院が減ってしまったら!
ちゃんと対応できる精神科医がいない!なんてあると思います。

教育だって子育だって、教育がしっかりしていなかったら、子供の心の問題に対応できなかったら、と考えると自分たちがもっと真剣に考えないといけないことは多いのじゃないでしょうか?

そして、病院以外にも「治す場所」について考えてみませんか?

そんな問題色々含めてみんなで学んでいこう!と思います。

ゲスト:東京都都議会議員吉田康一郎さん(http://k-yoshida.jp/)
ホスト:ナチュラルリボーン理事長嶋村哲成 他1名予定
MC :吉田みなみさん


入場料
前売り(予約)、当日ともに:2000円(ソフトドリンク1杯分込)
※ご予約下さった方限定で、、第1回目のイベントを余すことなく収録したDVDをプレゼントいたします。

なりさんのトークでカミまくるシーンは必見です(爆)

開場14時30分 開演15時00分 途中入場、退場有りです。

ドリンクやフードなどの追加のオーダーはお店のほうで受け付けております。


と、告知はしたが、家中インフルエンザのこの状況で、本当に当日俺は会場に行けるのでしょうか???

その辺にもご注目W

以上っ!

インフォメーションでした。
スポンサーサイト

テーマ:カウンセラーやセラピストのお仕事 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/11/26(木) 13:15:57|
  2. MENTAL REBORN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ナチュラルリボーン主催フリートークセッション「気になる!」第2回を終えて | ホーム | 愛がすべてじゃない…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mentalreborn.blog104.fc2.com/tb.php/134-2efc04ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。