スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メンタル疾患の彼氏彼女を持つ人達へ…(エピソード18)「家族」(前編)

このエピソード達は、俺と、今は亡き、嫁さんが過ごして来た時間を懐古しながら、今現在、そういった状況で、悩んだり、困ったり、つまづいたりしている、人達の何かの役に立てればと思い、不定期で、自分と嫁さんのエピソードを、ノンフィクションで、書き綴っているものです…。

現在進行形の物語ではないので、ご注意を…。



エピソード18「家族…」(前編)


「かわいい女の子ですよ!」

助産婦さんの言葉に、内心唖然としている俺がいた…。

嫁さんが出産した病院は、産まれてくるまで、男の子か女の子かを教えてくれない病院だったのだが、里帰り出産をするまでに嫁さんが通っていた病院では、「男の子かも知れないですね。」との情報が俺の耳に入っていた事や、嫁さん自身も、「こんなに元気にお腹をキックするんだから、絶対男の子だよ!」といっていた事で、俺には、男の子が産まれてくる事しか頭に無かった。

実は、名前も決まっていた、男の子だったら、『流我』(りゅうが)自分の思った通りに生きて行って欲しい…。
そう言う意味を込めた名前だった。

「かわいい女の子?」

名前どうしよう…。

そう考えていると、「お名前は決まっていらっしゃいますか?」と看護師さん。

「いえ、女の子の場合を考えていなかったので…。」

「そうですか、分かりました、名札どうしましょうかね?」

同じ日に産まれた赤ちゃん達には、それぞれの名前が書いてある名札が着けられていた…。

結局、うちの子の名札だけ、『嶋村さんのあかちゃん』と書かれており、思わず苦笑するしかなかった。

数時間後、話が出来る様になった嫁さんと、名前の相談…。

「なりさんが考えていいよ、どうせ、わたしが言っても聞かないでしょ(笑)でも、女の子なんだから、かわいい名前にしてあげてよ!」

「分かった、考えておく…。」

出生届をだす前日まで、嫁さんと二人で悩む、俺の願いは、自分らしく生きて行って欲しい、嫁さんの願いは、優しくて、女の子らしく育って欲しい、その意味を含んだ漢字二文字に、「色んな事から守ってくれる」意味を持つ漢字一文字を合わせて、娘の名前が決まる…。

二人の想いが込められた大事な名前が、戸籍に入る、これで、公的にもこの子は家族の一員、やはり感慨深いものがあった。

嫁さんの産後の肥立ちも良く、約1ヶ月で、嫁さんの実家を離れ、俺の実家にも、娘の顔見せを済ませた二人を迎えに行く、約三ヶ月振りの嫁さんの帰京、そして、お腹の中以来の娘の帰京。

住み慣れた、マンションへたどり着く。

「やっと、三人になれたね、ほら、ここがほんとのおうちだよ。」

「そうだな、色んな所に顔出さなくちゃいけなかったから疲れたろ?」

「うん、正直疲れた(苦笑)」

「よしっ!今日から、三人家族だ、俺も出来る限り頑張るからさ、しんどい時は遠慮しねぇで言えよな!」

「ほんとにぃ?なりさん、一回寝ると起きないじゃん!本当に頼むからね!しっかりしてよ、パパ!」

「分かりました、ママ!(笑)」

「やっぱ、疲れたんだね、ぐっすり寝てる…」

「お前も疲れたろ、風呂入って寝ていいぞ。」

「なりさんは?」

「一杯やってから寝ようかな…。」

「ずるい!わたしも飲みたいよぉ、それに、疲れたけど、それよりも安心したんだ…。」

「何が?」

「やっぱりここが、わたしの場所なんだなって思ったの、なりさんの隣…。」

「バーカ、当然だろ、どれっ!飲むぞ!」

「うん!、あとね、後で聞きたい事があるんだ…」

「何?」

「ううん…飲んでからでいい、久しぶりに二人で飲みたいな…。」

「後でいいの?」

「うん、でも、大事な事…。」

「だったら、今言えよ…。」





後編へ続く
スポンサーサイト

テーマ:たいせつなひと。 - ジャンル:心と身体

  1. 2008/07/25(金) 12:23:05|
  2. メンタル疾患の彼氏彼女を持つ人達へ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(18禁)メンタル疾患の彼氏彼女を持つ人達へ…エピソード18「家族」(後編) | ホーム | メンタル疾患の彼氏彼女を持つ人達へ…(エピソード17)「出産」(後編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mentalreborn.blog104.fc2.com/tb.php/66-868b85a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。