スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

G・Wの思い出・・・。

先に逝った、嫁さんと同棲し出した時期が、G・Wの少し前だった。丁度、その時期は、自分が新しい職場に移動する時期、嫁さんの仕事も休み、思い出せば、自分の仕事が、休みの少ない仕事だった事もあり、二人でゆっくり休めたG・Wって言うのは初めて会った年のG・Wだけだった気がする。

何もしなくても、ただ、傍に嫁さんがいるだけで、幸せだった頃。
どんなカップルにもあるはずの大切で、忘れてはいけない期間。
でも、人は忘れていく、慣れていく、流されていく、時間と言う誰にも等しく流れる大きな奔流に・・・。

この期間にある、相手に対する、あきれるほどの優しさや、愛おしさ、あらゆるものから守りたいと思う本能的な想い。
これらの物を想いを、「思い出」と言う形ではあるが、思い出させてくれる、妻に、深謝・・・。

皆さんは無くさないで下さい、失くしかけている人は思い出して下さい、皆さんはまだ、「思い出」にしなくてもすむ状況を作り出すチャンスがあるのだから・・・。

昔話でした・・・。

スポンサーサイト

テーマ:たいせつなひと。 - ジャンル:心と身体

  1. 2007/05/03(木) 14:50:58|
  2. 懐古録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<子供の日! | ホーム | 我が娘の・・・。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mentalreborn.blog104.fc2.com/tb.php/7-f1189aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。