スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メンタル疾患の彼氏彼女を持つ人達へ…(エピソード21)「入院…」(後編)

このエピソード達は、俺と、今は亡き、嫁さんが過ごして来た時間を懐古しながら、今現在、そういった状況で、悩んだり、困ったり、つまづいたりしている、人達の何かの役に立てればと思い、不定期で、自分と嫁さんのエピソードを、ノンフィクションで、書き綴っているものです…。

現在進行形の物語ではないので、ご注意を…。






エピソード21「入院…」(後編)

「あの人ね、可哀そうな人なんだ、陰性の統合失調症で、これから、少しずつ、色んな事が、分からなくなって行っちゃうんだって言ってた…。」(※当時は陰性の統合失調の治療にに効果がある薬は出来ていなかった)

「そっか、そうなんだ…、今は、あんなにニコニコしてるのに、可哀そうだな…。」

「こんな事、言っちゃいけないとは思うんだけど、わたしが、同じ様な状態になったら、もうダメだろうなぁ…。」

「おい!ダメだとか言うなよ、お前は、お前、早く良くなる事だけ考えて入院してろ!、良くなる為の入院だろうが!」

…この会話が、精神病患者の入院がもたらす、メリット、デメリットを考えさせられる重要な会話だった事に気付く事になったのは、嫁さんが退院をしてから、暫く時間が過ぎた頃だった…。

嫁さんが入院していた、一ヶ月強の期間、休日の度に、病院へ通い続けた…。

時には、面会場所に、人気が無くなった時間帯を見計らって…。

「なりさん、ごめん、お願い!、ちょっとでいいから、抱っこして…」

「誰か、ここに来るまで手を握っててくれない?」

と、頼まれる事も多かった…。

俺が見舞いに行った帰り際に、見せる、寂しそうな顔を今も忘れられない…。

俺が、想像していた以上に、世間から隔離される状況は、嫁さんにとって辛かったのだと思う…。

嫁さんの退院の目処が付いた頃、週末の一時外泊の許可が下りた。

数週間振りの家族の時間…。

部屋でくつろぐ、嫁さんの、安心した顔…。

「もう少しで、戻って来れそうだな。」

「うん、なんか、帰って来たら、もう一回病院に戻るの嫌になっちゃった…。」

「そうだよな…、早く戻って来いや、待ってるよ、俺も、ちびも…。」

「やっぱり、家っていいね…、ここが、わたしのいていい場所なんだなって、実感できる…、勿論、なりさんと、この子がいてくれるからこそなんだけどさ。」

「そうだな…。」

「なりさんは、わたしがいなくて寂しい?」

「……少しな…。」

こんな時に、本音が言えない、そんな自分が、この先、嫁さんを悩ませたり、追い込んだりして行ったのだと、今でも後悔している。

セロファンテープに名前を書かされたライターで、タバコに火を着ける嫁さんを、本当は一日でも早く、病院から連れ出してあげたかった…。

「お前の居場所は、ここだよ!だから、早く戻っておいで。」こんな簡単な一言が、素直に言えない俺は、物凄く、カッコ悪い存在だったと今は思える。

「お前さ、入院して、何が良かったと思う?」

「うーん…、同じ病気の友達が出来た事と、もう、入院したくないから、死にたいって、言いたくなくなった事かな?(笑)」

その時の俺は、嫁さんの言葉の意味を取り違えて、認識していた。

(死にたいって、言いたくなくなった…)死にたくなくなった訳じゃなかった事に…。

入院は、緊急時の、最悪のケースを無くす為に必要なものだとは思うが、入院と言う行為そのものが、「万能薬」の様なものだと、勝手に解釈していた俺にとっては、後に、多くの誤解を招く、一つの要因にもなっていた気がする、全ては、当時の俺自身の、無知と、勉強不足から生まれた事なのだが…。

「退院の日にね、ドクターが、なりさんと話したいって言ってたけど、大丈夫?」

「いいけど、どんな先生?」

「若いキレイな女の先生だよ、わたしは結構好きなドクターかな。」

「おっ、いいねぇ!じゃぁ、お前の退院の日は、ビシッとした格好で行かなきゃだな!」

「やっぱりなぁ、また、なりさんの病気が始まったよぉ!(苦笑)女の先生じゃなくても、わたしのお迎えに来るんだから、ビシッとして来て下さい!まったく!バカな事いってんだから…。」

「はーい、気を付けまーす、とりあえず、退院の日、楽しみにしてるわ、いろんな意味で!(笑)」

「はいはい、もう、一児のパパなんですからねー、しっかり、その辺覚えといて下さいよー。」

「あはは、分かってるよ!(笑)」

「まったくー、どっちが楽しみなんだか分かんないじゃん!」

そして、本心では、心待ちにしていた、嫁さんの退院の日がやって来る…。




続く
スポンサーサイト

テーマ:たいせつなひと。 - ジャンル:心と身体

  1. 2008/09/01(月) 13:50:30|
  2. メンタル疾患の彼氏彼女を持つ人達へ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メンタル疾患の彼氏彼女を持つ人達へ…(エピソード22)「退院と転院」 | ホーム | メンタル疾患の彼氏彼女を持つ人達へ…(エピソード21)「入院…」(中編) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mentalreborn.blog104.fc2.com/tb.php/73-f4e77ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。